人参の千切りサラダ 0円食堂で紹介されてた甘い人参「あやほまれ」

人参は生で食べる方が好きです。
加熱すると甘みが出ますが、その甘みとやわらかさが苦手でした。

お漬物とか、スティックとかの食べ方が好きで、特によくやるのが
人参の千切りサラダです。

ツナやセロリを入れるのが好きですが、
きゅうりと人参だけをフレンチドレッシングで食べるのも大好きです。

あと、大根とにんじんのなます。
おせちの一品の感じがしますが、私は普段もよく食べます。

以前、家庭菜園で作った人参がとても甘くて、スーパーで売ってるのとかとは全然違って味が濃くて、フルーツみたいに甘かったんです。
なんでも自分で作るのはいいですね。
こんな甘い人参、市販ではぜったいないわと思ってました。

そしたらこのまえ、TOKIOの0円食堂で「あやほまれ」という人参が紹介されてました。
大阪の岸和田で作られてるそうです。
あのだんじりで有名な岸和田です。

すっごく甘いと言ってたので、一度食してみたいと思ってたら、なんとご馳走して頂きまして、食べる機会がございました。

もーめっちゃ甘いです。
ポタージュやジュースがおいしい。
ジュースなんか、人参じゃないです。
もうフルーツ。

ほんとビックリしました。

正式なホームページもありました。

ここです ⇒ あやほまれのホームページ

今は完売しているようですね。
すごい売れてます。

にんじんが嫌いという人でも、おいしいと思うはずの人参です。
機会があればぜひ食べてみてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする