入学準備

知りあいが引越しをします。
関西から九州に行くので簡単には会えなくなる距離です。
来週、お嬢さんの卒業式で、それが終わったら引越しをするからと言っていました。

少し前にこの話を聞いた時は、卒業式が終わったら引越すということがずいぶん先のことだと思っていました。
ですが、その卒業式がもう来週だというのです。
あっという間に月日が経ちました。

卒業シーズンが終われば次は入学シーズンです。
入学祝いのことも考えなきゃいけないし、もらう立場ならばお返しを考えなくてはいけません。
やはりもらいっ放しはよくないです。

子供が大きくなるにつれて、入学式に何を着ていくのか難しくなるとよく聞きます。
着物で出席の学校もけっこうあります。服であっても主流はスーツです。

小学校や保育園、幼稚園の入園、入学ならば袋モノとか、シューズ入れとか、手作りをしなくてはいけないものもあります。
持ち物に名前を書くのもたいへんな作業です。
お名前スタンプやお名前シールを使うと早いと教えてもらってからは、手書きの煩わしさからは解放されました。

ランドセルはおじいちゃんおばあちゃんん用意してもらえる人も多いみたいですけど、
こまごましたものは自分でしなきゃいけません。
案外大変です。

中学校のお祝いは、腕時計や万年筆でした。
最近は万年筆はあまり使わないようですね。時代も変わってきています。

お名前シールの他にもう一つおしえてもらったものがあります。
それは、「裁縫上手」です。
これ、ボンドです。

針や糸も使わずにバッグが作れる強力布用ボンド【裁ほう上手】
ミシンも針も糸もいらない。お洗濯・ドライクリーニングOK。アイロンを使用しなくても接着可能。
という手芸用ボンドです。

便利な物がたくさん出てきているので、お裁縫の苦手な人でもなんとかなりそうですね。
私の知り合いは、裁縫が苦手で袋モノを作るのに夜なべしてました。
手の指に絆創膏をまいてたのを思い出します。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする